Hawak Kamay

日本語パートナーズ4期としてセブ島ダナオ市で活動していました。

セブ島ダナオ市ってどんな所?

 

googolセブ島ダナオ市で検索すると出てくるのが

違法銃、カモテスです。

 

違法銃が作られている街?!

 

違法銃に関しては「クレイジージャーニー」でテレビで放送されたこともあり

有名になったんだと思います。

 

僕も始めは違法銃にビビっていましたがいざ住んでみると

違法銃を見ることも、作っているところも見ません。

 

探せばあるのかもしれませんが。

つまりは探さない限りは普通の生活が送れます。

むしろマニラなどの都市に比べると危険なことは少ないです。

100%安全!!という訳ではなく、日本とは違うということを忘れず

警戒心を持って過ごして入れば大きな問題は起きません。

 

街には日系企業のミツミさんという会社があります。

ダナオに住んでいる人のほとんどが働いているんじゃないかというぐらい

ミツミさんの制服を着た人が街にたくさんいます。

 

朝や夕方の出勤時間帯は特に多い。

 

僕も街で現地人と話していて、ダナオに住んでると言うと

ミツミで働いているのか?とよく聞かれます。

それぐらいダナオでは日系企業として有名で大きな会社です。

 

カモテス行きの船が出ている

 

 

留学に来ていた友達がかなりハマっていました。

僕も1度行きましたが、自然がたくさん残っていて

ゆっくりと過ごしたい人、セブやマニラの都会に疲れた人はぜひ行ってみてください。

 

ダナオからだけでなく、セブ市内からも船が出ているので

わざわざダナオに来なくても行けます。

 

ダナオからの船の時刻表

f:id:yutonakahira:20180122023346j:image

時間通りに出発することは少ないとおもいますが。

 

ダナオは危険な場所なのか?

日本でだって犯罪のニュースが毎日報道されてるし、価値観やルールが違う国ならなおさら危険だと思います。

大事なのは危険に遭遇しないように工夫する事だと思います。

まずは自分が日本人だという目でみられているっていうことを忘れない。

派手な格好で出歩いたり、iPhoneを見せびらかすように外で使ったりしてると犯罪に会いやすいのではないでしょうか。

 

危険は他国という環境が生み出すのではなく、自分自身の怠りが生み出すものなんじゃないかと半年ほどダナオで生活して思いました。

 

学校での活動記事

yutonakahira.hatenadiary.jp

 

yutonakahira.hatenadiary.jp