Hawak Kamay

日本語パートナーズ4期としてセブ島ダナオ市で活動中。

道端で売っているDVDを買ってみた

 

ダナオに来てからずっと気になっていた道端で売られている

謎のDVDを今回買ってみました。

 f:id:yutonakahira:20171017193500j:image

マニラやセブ市内でもたまに見ますがダナオは特に売っているところが多い気がします。

英語がかなりできるわけではないのでせめて字幕で観れるのがいいなと思っていましたが今回なんと日本の映画を見つけたのでそれを購入。

 

それがこちら

f:id:yutonakahira:20171010191135j:plain

銀魂の実写番です!

まだ日本にいた時に上映されていましたが

そこまで見る気にならなかったので観ませんでした。笑

先月の終わりにフィリピンでも上映されていたのですが

いつのまにか終わっていました。

フィリピンでは観たいなと思っていたし、謎のDVDがどんなものかも

気になっていたのでちょうどいい!

 

DVDのお値段なんと25ペソ(約55円)

フィリピンの映画が200ペソぐらいやったかな?(曖昧です)

作品によって値段が違っていた気もします。

 

値段を聞いた時に思った疑問

・なんで先月終わりに上映されていたのがもぉDVDになってる。

・こんなに安かったら誰も映画館で観ないのでは?

・どうしてこんなに激安なのか?

 

この疑問は見れば全て解決しました。

 

DVDの中身は。。。。

f:id:yutonakahira:20171010191547j:plain

 

完全に映画館内で撮影された盗撮映像でした。

どうやって撮っていたのかはわかりませんが

画面が揺れていたり、携帯の音が入っていたり

クオリティーは良くない。

日本の映画なので字幕をあるのですが

ずれてるし、途中で消えるし、よく分からない言葉も入っています。

 

盗撮なので最近上映された映画でもこんなに早く道端で売り出されてて、25ペソのクオリティーなので映画館の方が綺麗に見れる。

 

疑問に思っていたことが解決。

 

フィリピンの映画館でももちろん映画ドロボーみたいなCMは流れていますが意味をないしてないようです。

 

映画館に行って観るほどでもないなと思ったら便利かも。