Hawak Kamay

日本語パートナーズ4期としてセブ島ダナオ市で活動中。

知らない世界に親近感がわく様なブログを

 

ブログを始めて今まで日本語パートナーズの応募を考えている人へ

少しでも情報発信できたらなと思い書いていました。

誰かにとってこれは必要かな、需要あるかなと思いいやってきました。

そんな事を考えて書いていた僕の記事はただただ書いているだけで何も思いが詰まっていないつまらないブログでした。

 

 

利益のあるもの、需要があることにとらわれ過ぎて書く事を楽しく感じていませんでした。

 

 

そんな時後輩からメッセージが送られてきました。(ブログに関してではなくツイッターに関してで)

 

その内容が

「ゆうとくんのツイートとか写真とか見てると、知らない世界でも親近感わくんです」

 

僕が何気無くツイートしていた内容でこんな風に思ってくれてる人がいるんだと初めて知りました。僕がブログを通してしていきたいのはこれだな。

彼女からのメッセージで情報発信って固く縛った言葉よりも、僕自身が見て感じた事、感動した事、楽しかった事、ありのまま感じたままに書くほうが言葉って届くんやと感じました。

今まで僕は100人が見て100人が満足するものをと思って書いていましたが、そんなつまらないブログを書くのはやめます。100人の内1人にでも届く記事を書くことにします。まだまだ文章力もないですが、日記みたいな記事をダラダラと書くのではなく、1日のある瞬間を切り取りそこで感じた思いを言葉にしていきたいと思います。

 

 

僕の書いた記事が必要なことかどうかは、僕自身が決める事じゃない。
見た人1人1人が決めること。

 

何にもとらわれず、ありのまま、好きなよーに

誰かへワクワクと親近感を届けられるように頑張っていきます。

 

ひとりごと。

f:id:yutonakahira:20170808131417j:plain