Hawak Kamay

日本語パートナーズ4期としてセブ島ダナオ市へ派遣予定。

日本語パートナーズ・2次試験『面接』

日本語パートナーズ・2次試験『面接』

f:id:yutonakahira:20170622180747p:plain

派遣前研修も終わり出発まで残り20日!

あっという間です。

昨日たまたまFacebookを開くと

日本語パートナーズの

マレーシア4期・ブルネイ3期・シンガポール4期の

1次選考の結果通知の記事が上がっていました。

今日は以前から書こう書こうと思いながら書けていなかった

2次面接について書こうと思います。

このまま同じ内容が出るとは限りませんが

実際に現地に行く上でこれらのことを想定し考えておくことは

大事なことだと思うので、面接対策だけでなく参考にしていただけたらと思います。

 

 

2次試験は面接で約1時間ほど。

形式は集団面接。面接官は3名。

僕の時は受験者3人でした。

研修の時に同じフィリピンのメンバーに聞くと

ほとんどが3~4人での面接だったようです。

僕はアルバイト以外の面接は初めてだったので

かなり緊張していましたが、面接はピリピリした雰囲気ではなく

良い雰囲気でとても話しやすかったです。

 

 

『面接内容』

 

・自己紹介(長所を含めて)1分間

・自分の性格を単語で表す(長所・短所2つ)

・派遣されるなら田舎と都会どちらがいいか。

・派遣された時生活する上で耐えられないのはどれか(3択)

『虫が出る・シャワーが水・クーラーがない』

・カウンターパート(CP)が授業で間違えたことを教えていた場合どうしますか?(受験者でディスカッション)

ストリートチルドレンが物乞いをしてきたらどうしますか?

・日本語パートナーズのホームページは見ましたか?何回ぐらい?何が印象的でしたか?

・カウンターパートがある日突然口を聞いてくれなくなりました。どうしますか?

・英語面接

 

大まかに

『自分自身のこと』『現地生活について』『日本語パートナーズ事業について』の質問だったように感じます。

僕が実際に質問されて困ったのは

・派遣された時生活する上で耐えられないのはどれか(3択)

『虫が出る・シャワーが水・クーラーがない』です。

僕は日本語パートナーズの試験を受ける前、カンボジアで4ヶ月

生活していました。その時暮らしていたのが

水シャワーのみ、ゴキブリやヤモリがよく走ってる、クーラーなしの家でした。

その生活に慣れていたのでどれも不便に感じませんでした。笑

もっと言えば冷蔵庫もない、キッチンもない、アリが大量発生する、

洗濯物は手洗い、2階ではカラオケ大会が行われる、家の前の道は水没する等。

その暮らしに比べると虫も水シャワーもクーラーも特に支障ありません。

しかし面接なのでどれかわ選ばないといけないので虫を選びました。

虫が怖いわけでもなく、触れないわけでもないです。

寝込みを襲われるのは嫌です。面接でもそんな感じの回答をしました。

 

英語の質問

日本語パートナーズの試験を受けようと思っている人は知っていると思いますが、日本語パートナーズの面接の最後は

日本語の質問に英語で回答するというものがあります。

 

『質問内容』

 

・現地の人が日本に観光に行くそうです。あなたならどこをお勧めしますか?また何をお勧めしますか?

・自分の出身地について説明してください

・日本ではデートでどこに行きますか?

・学校で自己紹介すると思って英語でしてください。

・日本のバレンタインについて教えてください。

 

英語の質問が何より緊張します。

僕への質問は自己紹介でした。ありきたりな自己紹介では

面白くないと思ったのと、最後の最後にやりきったと思えることをしようと思い

I dont have a girlfriend」と答えました。

面接菅の人も笑っていたので、もし落ちていても

笑い話は作れたと思いました。笑

 

結果は約1週間後ぐらいで早かったです。

 

 

あまり参考にならないかもしれませんが

誰かの役にたてれば幸いです。

 

 1次試験に関しても書いています!

yutonakahira.hatenadiary.jp

 

フィリピン4期で一緒に行くけんすけが面接に関して

詳しく書いているのでオススメです!

他にも派遣前研修等についても詳しく書いています!

是非見てみてください!!!!

f:id:yutonakahira:20170622181705j:plain

https://kh678knp4thminph.wordpress.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/